スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

払えません!

とうとう例のものが来てしまいました。

不動産取得税の払込書。

6月末の取得で10月末の納税期限。。。

大阪府、イラチすぎです。

(イラチ=落ち着きが無く、セカセカする様)

この時期に100万円を超えるお金は払えないです。

なので、金曜日に会社を休んで大阪南の府税事務所に行ってきました。


「すみません。これ払えないので支払いをちょっと待ってもらえないですか?」

「どれぐらいだったら払えますか?」

「今年は全然お金が無いんです。9室中2室が空室のままなんです~」

「それは厳しいですね。では12回分割が限度なんで今年の3ヶ月は少しずつ入れてもらうとして、5万円ぐらいだったらいけますか?」

「それは無理だと思います」

「じゃあ3万円だったらどうです?」

「それでお願いします♪」

「それでは、10,11,12月は3万円、1月から10万円、12ヶ月目に残金全部支払ってください」

「分かりました」

「延滞税が6万円ほどかかりますがよろしいですね」

「了解です」

「本来、抵当を入れてもらわないといけないのですが。。。保証人はつけられますか?」

「母親ならばいけますが、高齢なのでどうでしょう?」

「お母様は収入がおありですか?」

「店舗を賃貸に出しています」

「充分です。保証人をつけていただきますと延滞税も3分の1ぐらいになります」

母親には銀行融資に続いて2回目の保証人になってもらうことになりました。

何とか、来年1月に一括で支払ってしまいたいです。


その後、「大阪ナイン」の営業に行きました。

前の週の金曜日には「なんば駅」周辺で10軒ほどまわってきました。

今回は府税事務所の近所で2軒まわってから長居、あびこ方面を回りました。

持参する資料は、管理会社が作ったもの1枚、リノベーション会社が作った5階の部屋のパンフレット1枚、自分で作った4階の部屋のパンフレット1枚、そしてキックバックの条件書1枚。

そして、あくる日は会社に出勤していたのですがさっそく反応がありました。

「きのう、紹介いただいた●○ホームズです」

「あー、こんにちは♪」

「いまから新婚さんを5階のお部屋にご案内しようと思います」

「おーありがとうございます♪」

「実は韓国の方で韓国の世界的規模の会社の日本支社でお勤めの方で、7年日本におられて日本語もペラペラです」

「おーいいですね♪」

「ただ、日本人の保証人がつかないんですよ~」

「そうですか。管理会社に聞いてみますね」


管理会社に電話です。

「今から他社のご案内があるんですけど、外国人の方で日本人の保証人が無いんですけどいいですよね?」

「保証人がないと保証会社の審査が通りませんよ」

残念!無念!でした。。。。。。。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

そういうやり方があるんですね。

勉強になります。

税金って怖いなぁ。

No title

ともきちさん♪

お金がないのもありますが、今年はまだ1棟目の減価償却費が一杯取れるので、来年の経費にしたいんです。
プロフィール

コンカツ

Author:コンカツ
婚活暦7年でゴールイン!!
不動産投資暦 7年

京都のサラリーマン大家です。
マンション2棟を経営中!
できるところは自分でリフォームするのがモットー。


一次目標RCファミリー31室 達成か?

二次目標RC12棟
現在3棟であと9棟♪

所有物件
0号 店舗住宅
1号 区分2LDK → 売却
2号 戸建5LDK → 売却
3号 「青のイレブン」
   RC 2DK 11室
4号 「大阪ナイン」
   RC 3LDK  9室
5号 「愛しのシックスティーン」
   RC 3LDK  16室
趣 味 : アルトサックス
     : マラソン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
MicroAd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。